嘉興紅忠鋼板加工有限公司様へSLライン納入


この度伊藤忠丸紅鐵工株式会社様は、中国・浙江省嘉興市において、100%出資の新規鋼板加工センター(会社名:嘉興紅忠鋼板加工有限公司)を設立されました。

その背景には、最近中国では家電関連の需要に加えて、自動車関連の需要が加速度的に増えているという事情があります。これに伴い自動車向 け高強度鋼板などを含めた高品質な鋼板の需要も著しく増加したことから、新工場建設に至りました。

−弊社得意の電磁鋼板を中心に加工するスリッターライン

 スリッターは精密級ベアリングを採用。
 細心の注意を払って組み立てられ、電磁鋼板の加工に
 躍しています。

 

 

もちろんMDロールを装備しており、付加価値の高い製品にも対応可能です。

適正・均一な張力付与により、綺麗な巻きあがりを実現。
また電源回生により、省エネ効率向上に一役買っています。